ぶんぶんとまと・商標取得済み、とまと生姜製品通販

 

                    

店長日記

370-2344
群馬県富岡市黒川960
トマト一筋38年自家生産にこだわり私たちが栽培から加工.販売しています。
店長日記はこちらから

催事のご案内

催事のおしらせ



医食同源 病気を治す薬と食べ物とは、本来根源を同じくするものであるということ。食事に注意することが病気を予防する最善の策である、また、日ごろの食生活も医療に通じるということ。▽「医食」は医薬と食事、「同源」は根源が同じ意。

ぶんぶんとまとの製品は美味しく食べて健康を後押しします。

HOME TOP»  店舗案内»  本物の繭玉3個入り1袋プレゼント企画

本物の繭玉3個入り1袋プレゼント企画

美顔におすすめの「繭玉」3個セットをもれなくプレゼント!

冨岡市には富岡製糸場が今世界遺産の暫定リフトに登録され各地から観光客も増えてきました。

我が家の看板の奥様「絹子」は製糸場に関連して付けられました。

そして我が農園の商品に絹子の名前がで入っています。

百余年前、お蚕から繭を農家が飼育し生産し富岡製糸場が絹糸に、出来た絹糸が横浜に運ばれヨーロッパに出荷され富岡の町のいや日本が大きく発展が始まりました。

その1歩となる関連グッツ第一段として美顔におすすめの繭玉を記念品としてサービス。

この機会にご利用をお待ちしております、*『繭玉(群馬県産)』

 

 

 

 

まゆ玉(繭玉)は京都の舞妓さんが昔からの基本的・伝統的な美容法として今日も尚使い続けている唯一の
「秘密の化粧道具」です。
まゆ玉(繭玉)の使い方もレトロで超シンプル。
まゆ玉(繭玉)をお湯に浸して柔らかく…そして、まゆ玉(繭玉)を指の穴にスポッ!まゆ玉(繭玉)で肌をクルクルとなでるだけ。
まゆ玉(繭玉)の細かい繊維がキメや毛穴の奥に詰まった汚れや古い角質を優しくかきだし、ツルツルに♪
さらにその後まゆ玉(繭玉)のセリシンが肌にじんわーり染みこみます。あの透き通った肌の秘密はまゆ玉(繭玉) にあったのです。

 

使用方法 1. 洗顔後、または入浴時にご使用下さい。
2. まゆ玉をご使用される個数だけぬるま湯で洗って下さい。
3. 40℃位のお湯に、2~3分程度浸して下さい。
4. やわらかくなり充分に水分を含んだまゆ玉を指にはめて下さい。そしてお顔、小鼻、お肌の気になるところを優しくマッサージして下さい。
ご注意 ※強くこすらないで下さい。

※一粒のまゆ玉で、ご使用後に乾かせば3回~5回ご使用になれます。

又繭を30分~1時間とろ火で煮出して(蒸発して水が無くらないように注意して少し多めの水を利用)繭玉を濾して少量のグリセリン.トレハロース加えれば本格的なシルクエキスの美容液に!
塗布すればればこちらもお肌ツルツルに!是非お試しあれ!